◆なにかを考えるための10カ条
 
ひとつのことを考えるとき、  

1.そのことの隣りになにがあるか?
2.そのことのうしろ(過去)になにがあったか?
3.そのことの逆になにがあるか?
4.そのことの向かい側になにがあるか?
5.そのことの周囲になにがあるか?
6.そのことの裏になにがあるか?
7.それを発表したら、どういう声が聞こえてくるか?
8.そのことでなにか冗談は言えるか?
9.その敵はなにか?
10.要するに、それはなにか?  

というものです。
そのことが「缶コーヒー」でも「合コン」でも、
なんでも、いったんここに入れて考えてみるわけです。
意外に気がついてないことや、可能性や欠点が、
見えてきたりすることがあるものです。

ほぼ日刊イトイ新聞 - 目次

この視点は大事だよね。
どうしてもすぐに分けて考えようとしてしまうからなあ。

(via matutakanet)

(dannnaoから)

英国人が書いたお茶に関する本に、英国、中国、日本のお茶についての記述があり、日本だけおかしかった。英国はお茶を入れる温度や一緒に食べるケーキ、中国もおいしい淹れ方にこだわる。だが日本人は、お茶にいきなり宇宙を見いだしたり哲学を見いだす。その本にも『この国はおかしい』と書いてあった
乙姫「この箱は決して開けてはなりません。なぜなら量子力学的な観測によって波動関数が収束して不確定であったあなたの年齢が確定するからです」
太郎「え?多世界干渉性が喪失するからではないのですか?」
乙姫「貴様多世界解釈派か!」
太郎「コペンハーゲンは認めません!」
#意識高い童話
# 他人の発言をさえぎらない
# 話すときは、だらだらとしゃべらない
# 話すときに、怒ったり泣いたりしない
# わからないことがあったら、すぐに質問する
# 話を聞くときは、話している人の目を見る
# 話を聞くときは、他のことをしない
# 最後まで、きちんと話を聞く
# 議論が台無しになるようなことを言わない
# どのような意見であっても、間違いと決めつけない
# 議論が終わったら、議論の内容の話はしない

(yellowblogから)

知り合いに「女ヶ沢」(メガさわ)という人がいる。

その上を行く「ギガ沢」なんていないだろうか、いるわけないじゃん、
なんて冗談を言い合っていた相手が、寺沢くんだった

(zenigataから)

(zenigataから)

5:病弱名無しさん:2011/03/20(日) 02:07:49.14 ID:/lJT7xtz0
【記憶力アップ法】

288 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/03/10(金) 21:21:26 ID:22Un0vv2 
自分がここ数ヶ月やっている記憶力アップ法。
一日の終わりに瞑想をしながらその日あったことを朝からずーと映像で思い出していく。
その時同時に口でもブツブツと状況説明してゆけばさらによい。
思い出す情報は細かければ細かいほうがいい。
思い出せない部分はできるだけ思い出そうとがんばって、
それでも思い出せなければそれでOK.

これで飛躍的に記憶力が伸びた。

289 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 21:44:59 ID:tsBv+YfV
»288 
俺もある本でそれ読んで実践してた時期があるが、記憶力アップした。
正確には、記憶を思い出す力がアップした。


6:
病弱名無しさん:2011/03/20(日) 02:08:07.72 ID:/lJT7xtz0
913 :908 [sage] :2007/10/13(土) 22:34:36 ID:bIS6ns+b0 
»909 
俺はゲームとかは全然使ってないね。
そのかわり道歩く時間は全部記憶力の訓練になってる。

今俺がやってることは主に、
①目に映ったものをそのまま思い出す
②耳に入った音をそのまま思い出す
③本を読んだら1ページ毎に内容を頭でまとめる&その後もしばしば思い出す
といってもイメージしにくいだろうから俺の脳内を実況中継してみよう。

①について。道歩きながらターゲットを1個決める。車でも家でも女の子でもなんでもいい。
数秒おおまかに観察する(1秒~5秒くらい、対象の複雑さによる)
→観察したら目を閉じて頭に浮かべてみる
→ぼんやりとは浮かぶはずだが、そこでその映像を厳しく採点する。
車だったらタイヤの模様はどうだったか、とか、
かばんだったらひものよじれ具合がどうだったかとか、
めちゃめちゃ細かいとこまでチェックしていく。

そうすると当然見たはずなのに頭に残っていないものが出てくるから、
それに注意してもう一回観察。 観察したらまた目を閉じて想起、
チェック、観察、想起、チェック、これを何回か繰り返す。

1~2週間くらいで、見たものを思い出す精度が自覚できるくらい上がった。
今で2ヶ月くらいだが、あの店なんて名前だっけと思うと、
看板が浮かんできて読めたり(もちろん100%ではないが)
勉強した内容とかは本のページのうっすらした映像と一緒に思い出せる。

②もターゲットは色々あるが、よくやるのは、人の話を0.5秒遅れで頭の中で「再生」する。
自分の声に変換しないでそのまんまテープレコーダーのように再生する。

③はそのまんま。読んだ直後に必ず要約。
どれがどういう風に組み合わさったかは知らないが、
ともかく上の三つをやってたら俺の記憶力はずいぶんマシになった。
副次的にイメージ力と観察力もだが。
要は思い出し癖が一番大事だと思うよ。とにかく暇さえあればなんでも「思い出す」。
正確に説明しようとしたら長くなってしまった。
217名前 :以下、名無し にかわりましてVIPがお送りします:2009/09/25(金) 20:21:54.72 ID:p0rbPLog0
カントの『純粋理性批判』って一体何言ってるのか
中学生にわ かるように説明お願い



233名前 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09 /25(金) 20:28:24.95 ID:qQu6bjb80
»217
科 学ってすごいよね!世界のことがわかりすぎるぐらいわかってしまう。人間が作り出したものなのに。
これはどうしてだろう?
実は、人間が見 ている世界って、自然そのままの世界じゃなくて、すでに「人間フィルター」を通して見てるんだ
「人間フィルター」を通すと、でたらめな部分はなく なって、理屈がとおる部分だけがのこる
あとはそこから理論を作り出すのはカンタン、ってわけさ


244名前 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2009/09/25(金) 20:32:02.04 ID:HgH4mzdW0
»217
お前の顔に向かって石が飛んでくる。お前はそれをよける
お 前は、顔をサッと避けなければ石が直撃すると理解する
そこで必要な行動は、石が次の瞬間、お前の顔の位置に飛んでくる、ということ

さっ き、今、一瞬未来……という時間の移り変わりと、
あそこ、ここ、そこ……という空間の遠近感、この両方をお前があらかじめ理解していなければ、石 はよけられない

つまり、認識より先に、こうした時間の移り変わりだとか、空間の遠近感だとか、
そういうのが先見的主観(アプリオ リ)に存在している
つまり物事なんて何でも認識によるよね、ってこと